2022年6月18日土曜日

カラートリートメント経過報告:黄茶色→緑色→ブラウン

カラートリートメントを

ルプルプから利尻に変えて1カ月あまり。

「色選び」でいろいろ試行錯誤していました。


最初は、ルプルプで使っていた色と一番近そうな

「ナチュラルブラウン」を使っていたのだけど

予想以上に明るい、というか薄い、というか黄色い(笑)。


今はまだ髪の大半に美容室でのヘアカラーが残っていて

全体的に濃いめの色なのに

伸びた根本に近い部分だけ黄色っぽいうす〜い茶色になって

かなりヘン!


そこで、同じ利尻のダークブラウンに替えてみました。

カラートリートメントは1週間くらいで色が抜けてしまうので

こういう時は便利です。


試しに1本、フリマアプリで買って使ったところ

髪をすすいだときに緑色の水が出て

なんと、ヘアカラーが入っていない根本部分を中心に

緑色に染まっていました!!!


調べてみると、商品の保管状態が悪かったり古かったりすると

変質して、緑色に染まることがあるのだそうです。


購入した商品は

フリマの売主が3カ月前に購入したものだとか。

フリマアプリは価格が安いけど

こういうことがあるので注意が必要ですね。


その後、新品のダークブラウンを買って再トライし

ようやく自然な感じに落ち着きました。


でも、これでも美容室でのヘアカラーより明るくて

「どこがダークじゃ」という感じ。


元の髪の色や、色の入りやすさなどによるだろうけど

カラートリートメントはヘアカラーほど色が強くないので

そこそこ濃いめを選んだ方がよさそうです。


利尻は使い勝手も悪くないし

しばらくはこれでいけそうな感じ。

このまま落ち着けるかなあ。。。。


写真は取材先の近くで見かけたガクアジサイ。

ピンク〜青のコントラストの強さがドラマチックです。


ガクアジサイ