2022年6月4日土曜日

2022年5月製の給湯器

ついに付きました。

新しい給湯器!


給湯器 新旧

左のグレーが、交換前のノーリツの95年製給湯器。


この冬、突然動作が変になり(設定温度や給湯量が勝手に変わる)

いつ壊れるかヒヤヒヤしたけど

暖かくなるともに持ち直し、動作が安定したのにはビックリ。

やっぱり寒さは大きな負荷になるのですね。


最終的に27年間もちゃんと働いてくれたなんて

まじ、スゴすぎる!

ホント、ありがたいわー。


そして右の白いのが、新しいノーリツの給湯器。

ピッカピカの「2022年5月製」です!


使ってみた印象は、ほとんど変わりません(笑

給湯器が新しくなったら

水から湯へ切り替わるスピードも速くなるかなと思っていたけど

今までと変わらず、しばらく水を出さないといけないし

ノーリツの同じシリーズなので、操作もほとんど同じ。


違うところといえば

新しい方は使用したガスや湯の状況、C02排出量などが

チェックできるとこくらいかな。


でも、27年も使っていたので

当然、給湯器周りの配管も全て古くなっていたわけで

給湯器を取り付ける際、工事の方が

それらもすべて新しく交換してくれました。


これであと10年くらいは大丈夫!と思うと

何よりその安心感が、今までと大きく違うのでした。


それにしても申し込みから交換まで3カ月は長い。

給湯器が古くなっていたり動作がおかしい場合には

早め早めに手を打つのがおすすめです。