2023年12月30日土曜日

1年ぶりの大掃除と正月飾り

 気づいたらもう12月30日。

ここのところ、仕事のかたわら皮膚科に通ったり

自分の肌に合うシャンプーやボディクリーム

を探し回ったりしていたので

なんだかいつにも増してあっという間だった気がします。


昨年は11月22日に愛猫・ももたが亡くなり

気持ち的にどっぷり喪中で

大掃除も正月飾りも正月の準備も、何もしませんでした。


初詣もお正月にはせず

ももたの四十九日が過ぎてから、ひっそり初詣をしたのでした。


今年はその分、早めから少しずつ大掃除を決行。

気になる部分はひと通り掃除できてスッキリ。

そして、いそいそとお正月飾りも(笑


お正月飾り2024

今年も振り返ると

たくさんの人とたくさんのお仕事に支えられて

無事にここまで過ごせたなと、改めて感じます。


お世話になった皆さま

本当にありがとうございました。


来年は、体も心も動かして

いろいろなことをしていきたいと思っています。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。



節約のプロが選ぶ今年のマイショップ3選。

今年最後の記事公開は

節約のプロの生活や食卓を変えたショップ3選。


この取材後、私もさっそくカルディで

回鍋肉の素、黒麻婆豆腐の素、バジル&チリペーストを購入して

試してみました。


どれもちゃんと美味しかったけど

私的にはバジル&チリペーストが大ヒット。


けっこう辛いんですけど、クセになるおいしさで

なかなか自分では出せない味。

常備調味料の仲間入りをしました。


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

節約のプロが選ぶ

「2023年もっとも節約に役立ち&食卓が豊かになったショップ」3選


節約のプロが選ぶ「2023年もっとも節約に役立ち&食卓が豊かになったショップ」3選


2023年12月27日水曜日

カラートリートメント断念、そして蕁麻疹

ヘアカラーからカラートリートメントに替えて約2年。

ついに両耳上のこめかみの部分が大かぶれし

皮膚も赤黒く変色してしまって、皮膚科に行きました!


直接の原因はクレイで染めるという「クレイエンス」。

その前の「プリオール」は、頭皮や肌によかったけど

髪がオレンジ色にしか染まらなかったので

クレイエンスに乗り換えたら、約1カ月でこのような事態に。。。

私にはまったく合わなかったようです。


昔からアレルギー体質で肌が弱い私ですが

実はヘアカラーでは、髪はひどく傷んだものの

頭皮がかぶれたりトラブルが出たことはありませんでした。


なので、より頭皮にやさしいというカラートリートメントは

問題ないだろうと思って始めたのだけど

使い始めた最初から常にかゆみがありました。


私の使い方が下手なのだろうと思い

あれこれ商品を変えて試してきたけど

もっと根本的な問題だったのかも。


お医者さんが言うには、カラートリートメントでかぶれる人も

実はけっこう多いのだとか。

薬剤が合わないケースだけでなく

「薬剤が長期間頭皮に密着している」ことへの拒絶反応も

少なくないそうです。


たしかに、カラートリートメントは2〜3日に1回つけるので

常に頭皮に薬剤が付いている状態。

私はそのパターンっぽいなと、なんとなく感触的に思います。


というわけで

カラートリートメントは断念することにしました。

今後はどうするか、現在検討中。


かぶれは皮膚科の薬でほとんど治ってきましたが

頭皮で皮膚科に行った2日後

今度は全身にひどい蕁麻疹が出て、再び皮膚科へ!


原因は、乾燥対策にと初めて使った

ソンバーユという馬油の製品でした。

つけた翌日、いきなり全身に発疹です。


こちらも、現在、薬で対応中。

いや〜、アレルギー体質全開の年末です。


写真は、頭皮と蕁麻疹とでもらった薬たち。

なんだかくやしいので

意味なくボカしてカッコつけてみました(笑


頭皮かぶれと蕁麻疹の薬たち


地方の町で夢を見つけ、叶えるために

地方の小さな町は、都会に比べて情報量が少なく

夢を見つけたり、叶えたりするチャンスが少ない

と言われているそうです。


でも、地方の小さな町にいたって

「出会い」があれば!

というお話です。


カタリバ公式note

【子どもたちとのエピソード】

海外が「遠い憧れ」から「将来行く場所」になった

地方の小さな町に住むひとりの女の子の話


海外が「遠い憧れ」から「将来行く場所」になった、地方の小さな町に住むひとりの女の子の話


2023年12月23日土曜日

ひっさしぶりのスタジオ撮影

ひっさしぶりに、撮影で江東区にあるスタジオへ。

Webの仕事でスタジオ撮影なんて珍しいし

紙の仕事を含めても、スタジオ撮影はコロナ前以来!


しかもファッション系の撮影なんて

まじ10年以上ぶり。


スタイリストさんとのやりとりだったり

撮れていく写真を皆でチェックしたり

撮影中のせわしなさも含めて、やっぱり楽しかった〜。


ミラーレス一眼を買った私は、特に今回

カメラマンさんがどうやって撮るのかに興味津々!


瞬時に最適な場所を決めたりとか、光や背景を上手に使ったりとか

やっぱりプロはうまいな〜なんて

素人みたいなことを思いつつ、すごく勉強になりました(笑


コロナ禍でオンラインが一般的になって

遠く離れた場所の人とも気軽に取材ができるなど

便利なことも増えたけど

取材から原稿アップまでが、ただ机の前に座って終わってしまうのが

なんだかな〜という感じがずっとあって……。


Webの普及やコロナによって

編集・ライターの仕事もずいぶん変わったんだなと

今さらながら気づいた感あり(遅すぎる)。


その中で、自分がこれからやりたいこと、できることって何だろう。

そんなことを考えたりしました。

年の暮れにぴったりですな(笑


写真はスタジオに行くまでの道で。


江東区



江東区


節約のプロが公開「今年いちばん節約に役立ったもの」

今週はWebサンキュ!の記事が

立て続けに3本公開されました。


まずは、 節約アドバイザーの丸山晴美さんが

今年いちばん節約に役立ったと思うアイテムベスト3!


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

【節約ベストバイ2023】

節約のプロが「今年いちばん節約に役立った」と思うアイテムを公開


【節約ベストバイ2023】節約のプロが「今年いちばん節約に役立った」と思うアイテムを公開


年始のセールで買っていいもの、数カ月待った方がお得なもの

年末年始はセールがあちこちで行われていて

つい「この機会に!」と思ってしまいがち。


でも、年始セールで買ってお得なものって

すごく少ないのが実情なのだそう。


年始の新春セールで買っていいもの

数カ月待った方がお得なもの

について解説しています。


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

新春セールで買ってお得なものは「たった1つ」だけ!? 

お金の専門家が解説


新春セールで買ってお得なものは「たった1つ」だけ!? お金の専門家が解説


年始のセールで買うのは待って!

 数カ月待てば断然で安く買えるものリスト【節約の専門家が解説】


年始のセールで買うのは待って! 数カ月待てば断然で安く買えるものリスト【節約の専門家が解説】


2023年12月16日土曜日

ワールドツアーファイナルズ2023準決勝でバクバク

 13日から中国・杭州で

バドミントンのワールドツアーファイナルズ2023が

行われています。


世界ランキングの上位8選手・ペアのみが参加して

年間王者を決める大会。


16日の準決勝、第1試合は女子ダブルスで

日本のシダマツこと志田千陽選手&松山奈未選手と

韓国のベク・ハナ選手&イ・ソヒ選手の対戦だったのだけど

久しぶりに心臓がバクバクした試合でした。

比喩じゃなくて、ホントにバクバクしたー(笑


第1セットをベク・イ、第2セットをシダマツが取って

ファイナルの第3セット。


12対6というダブルスコアでベク・イがリードしていて

このまま大差で終わるのか?と思ったら

ベク・イ2人とも体力が限界になり

途中で休もうとしてイエローカードを出されるほどの状態に。


18対10まで点差が開いたところで

ベク・イの足が全然動かなくなったと思ったら

それを見たシダマツが息を吹き返したのです。


バドミントンは先に21点取れば勝ちなので

ベク・イはあと3点。


動かない体を引きずりながらどうにか逃げ切ろうとするベク・イと

容赦なく徹底的に走らせ、体力を削ってミスをさせ

追い上げるシダマツ。


20対18まで迫り、ホントに逆転!?と思ったけれど

最終的にベク・イが21点目を取り、シダマツは敗退。


でも、駆け引きの緊迫感が目に見えるかのような試合で

久しぶりにシビレました。


こんな瞬間があるから、スポーツはおもしろい!

やっぱり好きだな〜。


来年のパリオリンピックも

その前の出場権争いも、楽しみです。


写真はビルと紅葉と自転車。

大きさと色のコントラストがなんだかおもしろいなと。

散歩途中の公園にて。


ビルと紅葉と自転車。


暖房費を節約する基本テクおさらい

毎年言っていますが

冬は光熱費が一番高くなる時期で

家計にとってはこれが大きな課題の1つなわけです。


というわけで、暖房費を節約する基本テクのおさらいです。


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

冬本番が来る前にチェックして!

暖房費を節約するための基本テク、全部できている?

【節約の専門家が解説】


冬本番が来る前にチェックして!暖房費を節約するための基本テク、全部できている?【節約の専門家が解説】


2023年12月10日日曜日

京王百草園は思いの外、山の上だった

前から知っていて、気にはなっていたけれど

なかなか腰が上がらなかった京王百草園へ行ってきました。

やっぱり撮影というテーマがあると腰が軽くなりますな(笑


京王百草園は江戸時代に建てられた松連寺の庭園で

江戸近郊の名所として「江戸名所図会」などにも紹介され

多くの文人墨客が訪れた場所。

中でも若山牧水は特にここを愛したとか。


京王線百草園駅から徒歩10分なので、近いと思ったら

多摩丘陵の一角にあるので、すんごい急勾配の坂を上がります。

百草園の入り口に着いた時には、けっこう息が切れていました(笑


京王百草園 入り口

園内はちょうど紅葉が見頃で

久しぶりに本格的な紅葉狩りを楽しみました。


京王百草園

もみじの落ち葉は時間がたつと紫色になるんですね。

これはこれできれいだなあ。


京王百草園

写真を撮るようになってから

「自分はどんなものを撮りたいと思うのだろう」という目線で

いろいろなものを見るようになりました。


今まで、そんなこと考えたこともなかったので

けっこうおもしろい体験です。


冬の光熱費節約のために今できること

 冬は電気・ガス料金がもっともかかる季節。

そんな季節のを目の前にした今、やっておくべきことは?

というお話です。


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

冬の光熱費節約のために今できることは?

電気・ガス料金の現状とともに専門家が解説


冬の光熱費節約のために今できることは?電気・ガス料金の現状とともに専門家が解説


2023年12月2日土曜日

岐阜で取材&撮影

久しぶりに地方取材へ。

新横浜から新幹線に乗り、名古屋で乗り換えて岐阜へ行き

さらにそこからバスで35分ほどのところ。


コロナですっかりオンライン取材が増えて

実際に地方取材に行くのはコロナ前以来。

新幹線から久しぶりに富士山を見て

気分がアガりました(笑


富士山

今回は、撮影も自分で行う案件。

ミラーレス一眼の出番です。


もちろんインタビューより撮影のほうが緊張w

天気が悪くなってきたこともあり

「早く撮らないと」とやたら気が急いて

いつもはしないような失敗をしたりして。。。


カメラの性能の良さに救われて

どうにか撮影は終了したけれど

反省点の多い撮影となってしまいました。


帰ってから気づいたのですが

カメラを掃除するブロワーを取材場所に忘れてきたりして(涙

どれだけ慌ててたんだw


でも、何事もこうやって勉強しながら覚えていくもの。

いい大人になった今も、そういう機会をもらえていることが

すごくありがたいし、楽しいなあと思います。


これは取材前の待ち時間に撮った1枚。

いつもと違う広〜い景色を見るだけでも気分がリフレッシュ。


岐阜


そしてこの時期のお約束の紅葉も。

紅葉


帰宅後のわが家には

香箱座りで眠っている猫がいました。


くりお



いいお金の使い方

 お金は使うためにあるもの。

どう使うかで、お金が貯まるかどうかが分かれる

というお話です。


Webサンキュ!

節約アドバイザー・丸山晴美の主婦が得するマネーNEWS

お金の使い方で貯め力がわかる!?

貯まる人が自然とやっている「いいお金の使い方」とは

【節約の専門家が解説】


お金の使い方で貯め力がわかる!?貯まる人が自然とやっている「いいお金の使い方」とは【節約の専門家が解説】 2023/11/28