2019年11月1日金曜日

Web「たまひよ」にて、子宮内膜症のこと

Web「たまひよ」にて
女性特有である子宮の病気3つについて
東大医学部産婦人科学の教授・藤井知行先生に取材して
記事を書かせていただきました。

1本目は子宮内膜症について。

今回、先生にお話を聞いて驚いたのは
月経血そのものが
女性の体にいろいろなトラブルを起こす原因になっているという事実。

今は女性の晩婚化が進んで出産年齢が高くなり
生涯に出産する子どもの数も減っているため
月経回数が昔より大幅に増え
そのため、子宮内膜症も増えていると言われているのだそうです。

「子宮内膜症」の主な症状は「痛み」。
その原因と治療法を知っておこう

「子宮内膜症」の主な症状は「痛み」。その原因と治療法を知っておこう