2021年6月19日土曜日

大規模接種センターの接種券は突然に

新型コロナワクチン接種が始まったけれど

65歳以下で基礎疾患がなく(つまり優先順位が低くて)

フリーランスのため職域接種にも当てはらない私は

いつになることやら。。。


と、ぼんやり思っていたら

6月16日の早朝、府中市から

「18~64歳となる市民の方で、自衛隊大規模接種センターでの

ワクチン接種を希望する方に接種券を発行します」

との一斉配信メールが。


25日までに本人確認書類を持って申請に行けば

大規模接種センター用の接種券がもらえるというのです。


仕事柄、取材や撮影などで人と会う必要があるし

取引先が職域接種を終えたのに私だけまだ。。。となったら

いろいろやりにくいよね、、、と思い

申請してみることに。


翌17日、混むのを避けるため朝一(8時30分)で申請しに行ったら

なんとすでに100人以上の大行列!

やっぱり早く接種を終えたい人、多いんだなー。


1時間並んで接種券を入手し

その勢いで、家に帰ってすぐ大規模接種センターのサイトにアクセス。

無事に接種予約を取ることができました。


一昨日まで「いつになったらできることやら。。。」と思っていたのが

急転直下、接種予定が決まるとは。。。

と驚いていたら、また府中市からお知らせメールが来て

「大規模摂取センターの予約枠が予定数に達したため

接種券の発行は17日午後5時に終了しました」、、、!!!

一昨日のメールには25日まで受付るって書いてあったのに

情報、コロコロ変わりすぎです!


17日に申請に行ったのは

たまたま都合が良かったからなのだけど

1日遅れてたら、接種券をもらうことも予約も

できなかったのだなあ。。。


これがラッキーだったのか、実はそうじゃなかったのかは

もうしばらくたってから、後で分かること。

いずれにせよ、せっかく取れた予約なので

近々、1回目接種に行ってきます!


下は大規模接種センター用の接種券と予診票。


大規模接種センター用の接種券と予診票