2016年3月17日木曜日

飼い猫たちのとっくみあいを連写。それはいつもグルーミングから始まる。。。

うちの猫たちは同じ親から一緒に生まれた兄弟。
里親さんから2カ月のときに、2匹一緒にうちに来ました。
オス同士だからか、10歳になった今でも1日3回はとっくみあいをしてます。

とっくみあいになるまでの様子を初めて連写することができたのでご紹介。

最初はいつもグルーミングがきっかけです。
仲よくグルーミングしていると思ったら…





















よく見ると、右のくりお(虎毛)がももた(白)の
腕のつけ根に噛み付いています(笑





















くりおがなかなかやめないので
ももたも堪忍袋の緒が切れて噛みつき返し!





















2匹ともエキサイトしてにらみ合いに…





















にらみ合いながら、ゆっくりとっくみあいの態勢に…
















近づいて来たくりおにももたがガブリ!















そして手で押さえて上位に立とうとするももた。
















その態度にくりお、ガマンならず…
















くりおが飛びかかって、2匹フレームアウト。














毛がゴソッと抜けるくらい激しいとっくみあいなので
心配になるときもあるのだけど
ケガをしたことは一度もありません。
猫的にはいい運動&ストレス解消なのでしょうね。