2013年4月15日月曜日

元織姫たちの作品展で、コースター手織り体験

手織り体験

卓上機でコースターを作る手織り体験にトライ。中央下が、私が織っ
半分ずつ色を変えたコースター。右は「麻よしやす」の店内の一角。














フリーライターをやめて、福島県奥会津・昭和村の「からむし織の里」で
住み込みながら糸作りから織物までを習った友人。

東京に戻ってきてからも
「機織りを仕事にしようと思うとなかなか難しいのが現実」と言いながらも
ライターの仕事を復活したりしつつ
細く長く、織物を続けていくつもりとか。

そんな彼女が、昭和村で出会った元織姫(からむし織体験生)2人と
一緒に開いている作品展「草の糸と布とガラスの小物たち Vol.2」へ。

からむし(苧麻)をはじめとする植物の「草の糸」でつくった小物や
植物などをモチーフにした手づくりガラスのほか
草木で染めたからむしの原麻や手績み糸といった
珍しい素材の展示・販売もあり。

場所は吉祥寺の「麻よしやす」。
ハンモックやロッキングチェアーなど
心地よく揺れてリラックスできるチェアーのある、とても雰囲気のいいカフェ。
草の糸と布とガラスの小物たち Vol.1は、下北沢で開催されたのだけど
そのときもむちゃくちゃ居心地がいい素敵なカフェで
どことなく似たテイストを感じます。
やっぱりこういう作品展を行うカフェは、どこか似たものがあるのかも。

友人がすすめてくれて、卓上機を使ったコースター作り体験にもトライ。
やり始めたらおもしろくって、つい夢中になってしまいました。
コースターはさっそく家で使っています。