2021年1月31日日曜日

猫缶求めて埼玉へ

前回、1月24日のブログに

猫用の療法食の缶詰が、コロナ禍で材料の調達ができず

メーカー欠品状態になって困っていることを書きましたが

その後、どこかでまだ売っていないかネットで探したところ

埼玉県の超大型スーパーの2支店で売っている情報をゲットしました。


すぐに電話で確認したところ

A店に13缶、B店に8缶あるとのこと。

「今日中に取りに行くので取っておいてください!」

とお願いし、缶詰回収に行ってきました。


その日は、以前から缶詰9個の取り置きをお願いしておいた

地元の動物病院に行く予定があったので

まずはそこで缶詰を回収し

荷物が重くなることを懸念して、いったん家に戻って保管。


すぐまた出発し、埼玉へ行ったまでは良かったのですが

超大型スーパーって、駅の近くじゃないんですね。


A店は駅から徒歩で30分、B店も駅から徒歩15分。

どちらも店内の移動にもすごく時間がかかるし

A店からB店に行くには

電車を一度乗り換えなくちゃいけなかったりして

昼前に出発したのに、回収し終わったのは午後5時過ぎ。


缶詰の回収だけで1日が終わった虚しさと

歩き回ったことよる足の痛みで、久しぶりにヘッロヘロになりました。


でも、その甲斐あって缶詰30個を確保!

猫のフードにここまでするこたぁーないのだけど

家猫で外にも出られない2匹なので

せめてフードぐらいは好きなものを。。。と思うのです。


写真は、B店の駐車場からの景色。

すっごく遠くへ来たぜ感満載でした。

埼玉の超大型スーパーの駐車場