2018年5月6日日曜日

くらやみ祭とGWの終了

今年のGWも、府中はくらやみ祭一色。
大國魂神社最大の例大祭で
都指定無形民俗文化財に指定されているお祭りです。

神事は5月1日から始まるのだけど
一般の人が観て楽しめる流鏑馬やみこし、競馬式、萬燈大会
大太鼓の饗宴、山車行列などが行われるのは3日から。
それから6日の朝まで、お祭りはにぎやかに続きます。

歴史を感じさせる、迫力ある見所がたくさんあって
屋台の種類や数もたくさん。
(このお祭りで、生まれて初めて「お化け屋敷」の屋台を観ました)
なので外からの観光客もけっこう多いようです。

去年秋に駅ビルがオープンしたこともあってか
特に今年の人出はすごかった!

大國魂神社前から駅ビルまでの道が原宿かと思ったくらい、
というのは盛ってるけど、でもそう言いたくなるくらいすごくて
近づくのがためらわれてしまったほど。

私が府中にきて7回目のくらやみ祭だけど
ダントツにすごかった気がします。
この町は観光地でもあることを実感。

くらやみ祭が終わると、GWも終了。
住んで7年、だんだんそんな感覚になってきました。

下は全然関係なく、最近とても好きなハナレグミさん。
この「そして僕は途方に暮れる」のカバーもすごくイイ!