2014年4月29日火曜日

恵比寿Gallery POINTで開かれているイラストレーター・Riccoさんの個展へ

ある朝、Macがつぶれていたので買い替えてみて
わかったのだけど
タイムマシンが動いているときのパソコンの状態が
前と今では全く違う…。

以前はタイムマシンが動き出すと
すぐレインボウカーソルが出てまったく作業ができなくなり、
タイムマシンが終了した後も
一度再起動しないと元に戻らなくなっていたけど
今はいつタイムマシンが動いているかもわからないくらい
作業がとてもスムーズです。

去年の秋に入れ替えたハードディスクは
Apple純正ではなかったから、タイムマシンとの相性が悪かったのか
それとは別の原因だったのかはわからないけど
以前のパソコンがいかに不安定な状態だったか、今になって実感。

急なパソコンの買い替えは大変だったけど
そのおかげでドトーの4月を乗り越えられた気もするので
まあ、結果オーライということで(笑

まだドタバタは続いているけれど
その合間をぬって
イラストレーター・Riccoさんの個展『SHIP’S LOG』へ行ってきました。

ファンタジーな世界観のイラストは
かわいらしいような、クールで大人っぽいような
どちらにも見える深みがあって、とても素敵です。

Riccoさんの個展『SHIP’S LOG』
ファーやビーズなど立体的な素材も使った作品も多く、とても美しい。



















Riccoさんの個展『SHIP’S LOG』
コーナーによって作品の表情もいろいろ。



















場所は恵比寿のGallery POINT 。
知り合いの制作会社の数軒隣だったのでびっくり。
こんなところにギャラリーがあったとは、全然気づきませんでした。

Riccoさんご本人に会うのは、実はこのときが初めて。
とてもきれいな方で、それでまたびっくり。
いつも思うけど、絵も人も
やはり実際に会うのがいちばんおもしろいです。