2013年6月15日土曜日

たとえば「人と会う」ことについて。

人の変化って、思っているよりずっとゆっくりなのだなと思うこの頃。

フリーランスになって2年ちょっと。

これまでの人生で、会社員生活とフリー生活の時間を計算したらほぼ半々。
だからフリーの感覚や動きはもう分かってるし、すぐ戻れる、
と思っていたのだけど…
それは頭で分かっていただけ。

今、2年経った最近になって、やっと少しずつ戻ってきたなあと感じています。


たとえば「人と会う」ことについて。

いろいろな人と会って、いろいろな話を聞きたい、話をしたいという思いが
最近になってようやく
かつてフリーだったときと同じ感覚で、出てくるようになりました。

以前は、会社勤めが長くなるにつれ、会社の仕事がハードになるにつれ
夜や休日に人と会うのが、徐々におっくうになっていきました。
毎日会社で多くの人に会い、気を使ったり、もめたりもまれたりして
人疲れしていたのだと、今ならわかります。

また、フリーは1人で仕事をしているので
仕事の上でも、まずは人に会うこと。そうしなきゃ話は始まらないな、
と改めて思ったこともあります。

人に会って、刺激を受けたり、情報をインプットしたり、意見を聞いてみる。
そういったことがフリーには、実は考えている以上に大切で
そういうことができる友達は、公私ともに財産だなあと。

というわけで、しばらく前から
積極的に誘ったり誘われたりして人に会っています。
2人で飲むこともあれば、大勢でワイワイ楽しむことも。

そういうことが再開したのは、個人的には気持ちいいのだけど
必然的に飲んだり食べたりすることも増えるわけで、体重が…お腹が〜…。
そこの発展だけは別。なんとしても阻止しなければ!